4月度新車販売はトップ4を軽自動車

こんにちは。
今回は久しぶりに市場動向について書きたいと思います。
新型モデルも好調のホンダN-BOXが、1万9884台で8か月連続トップとなったようです。
新型になってもN-BOXは強いですね~。
元々売れている車のフルモデルチェンジはメーカーも大変だと思いますが、キープコンセプトで足りない物を補い、より利便性を高めたのが良かったのかもしれませんね。
2位は1万2240台を販売したスズキスペーシア、3位はダイハツムーヴの1万1809台、4位はダイハツタントの1万0268台。
私はスズキスペーシアよりダイハツタントの方がハイトールワゴンだと上だと思っていたのでちょっとビックリです。
そしてダイハツムーヴの方がダイハツタントより売れているのもビックリしました。
ダイハツムーヴは使い勝手も良いので、根強いファンがいるのかもしれませんね!
そんな事で上位4位までが軽自動車です。
普通車トップのトヨタアクアは惜しくも1万台に届かず5位止まりとなりました。
軽自動車も今では普通車並かそれ以上に高くなっていますが、日本の道路事情にマッチしているのか強いですね~。

1 位:ホンダN-BOX 1万9884台
2 位:スズキスペーシア 1万2240台
3 位:ダイハツムーヴ 1万1809台
4 位:ダイハツタント 1万0268台
5 位:トヨタアクア 9495台
6 位:スズキワゴンR 8532台
7 位:トヨタプリウス 8382台
8 位:日産ノート 7836台
9 位:トヨタルーミー 7726台
10位:日産デイズ 7605台