5月の市場動向について

こんにちは、オートガレージ大徳WEB担当です。
5月はGWがあり、お休みが多かった為かあっという間に過ぎ去った気がします。
そして今日より6月になりましたので、今回も前回に引き続き5月の市場動向について投稿したいと思います。

データ/左:4月 右:5月

■ ボディタイプ別
NO.1 軽自動車      43.1% → 42.5% -0.6%
NO.2 ミニバン      18.3% → 20.8% +2.5%
NO.3 コンパクト     14.2% → 11.5% -2.7%
NO.4 セダン       7.6% →  7.6%  0.0%
NO.5 ステーションワゴン 4.2% →  5.2% +1.0%

4月に引き続きボディタイプ別の順位は変わらずです。
NO.1の軽自動車は-0.6%と落としましたが、3月に1.6%の伸びをみせましたので数字を落としたとは言えないでしょう。
NO.2のミニバンは伸ばし、NO.3のコンパクトが落としました。
ミニバンとコンパクトの差がひらきましたね~。

■ 軽自動車別(車種)
NO.1 スズキワゴンR      → スズキワゴンR
NO.2 ダイハツムーヴカスタム → ホンダライフ 
NO.3 ホンダライフ      → ダイハツムーヴカスタム 
NO.4 ダイハツタント     → 日産モコ 
NO.5 スズキアルトラパン   → ダイハツタント 

こちらも4月に引き続きスズキワゴンRのNO.1は変わりません。
新型車を投入したばかりのスズキワゴンRですので、中古市場に程度の良い下取車がこれから増えてくる事でしょう。
新車ではハイト系ワゴンに押され気味のワゴンRですが、中古市場では絶対王者の地位はしばらく続きそうです。
当店でも最近2台売れました!
NO.2とNO.3は入れ替わりましたが、NO.3までの顔ぶれに変動はありませんでした。
ホンダライフは今人気のハイト系ワゴンではなく、普通の軽自動車っぽい外観なのに強いですね~。
手を出しやすい価格帯なんでしょうか。
当店にも1台お手頃なホンダライフの在庫車があります!
NO.4に日産モコが圏外からランクインし、ダイハツタントがひとつ順位を下げました。

■ ボディカラー別
NO.1 ホワイト系
NO.2 ブラック系
NO.3 シルバー系

ボディカラーは5月も変わらず上記3色です。
スズキハスラーの様なPOPな車種は派手な色の方が人気ですが、一般的な車種であれば上記3色を買うのが無難でしょう。
このボディーカラー別は、軽自動車にかかわらず他のジャンルも同様な結果となるでしょう。
日本人は白、黒が本当に好きです。
私もブラックに乗っているので一般的な日本人の好みと一緒です。

■ ミニバン/ワンボックス(車種)
NO.1 トヨタハイエース
NO.2 日産セレナ
NO.3 トヨタヴォクシー
NO.4 ホンダステップワゴン
NO.5 ホンダオデッセイ

順位の入れ替わりはありましたが顔ぶれは一緒です。
ハイエースは商用利用もあると思いますので、No.2の日産セレナ、No.3のトヨタヴォクシー、No.4のホンダステップワゴンがミニバン御三家でしょうか。
この三車種が売れていると聞いて納得の結果ですね。
当店でも最近、日産セレナ、トヨタヴォクシーが売れました!

少しは参考になりましたでしょうか。
また来月情報をお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA